オクラ

夏野菜の代表?おくらの特徴はなんといってもあのネバネバです。ネバネバには2種類の成分があり、ひとつはペクチンという食物繊維。コレステロールや血糖値を下げる働きがあると言われています。もうひとつの成分は、同じく食物繊維のムチンです。タンパク質の消化を助ける働きがあると言われ、お肉や魚などと一緒に食べると効果的です。夏バテの時には積極的に摂りたい野菜ですね。


おいしい見分け方

うぶ毛がたくさん生えていて、緑色の濃い物を選ぶ。

お料理ひとくちメモ

スタミナたっぷりねばねば和え

皮をむきスライスした山芋?おくら?納豆を厚手のビニール袋にいれます。袋の口を閉じたら、まな板の上にのせ、すりこぎなどでたたき、中身をくずします。手荒くたたいた方が、中身がきれいに混ざりますから、日頃のストレス発散も兼ねて、ばんばん叩きましょう!ビニール袋から小鉢に分け、上から醤油をたらせば、ねばねば和えの完成です。夏の食卓にぴったりの簡単なおかずです。